ホソウヤへのお問合わせは06-6468-7546まで
お問い合わせフォーム
ホソウヤのコンテンツはこちら

店主まみわのブログ


モンちゃん復活!がんばってくれました♥

ご報告が遅くなり、ご心配をおかけしたままで申し訳ありませんでした。

モンちゃん、本当によくがんばってくれました。

先日ブログでもお伝えさせていただきましたが、モンクちゃんが卵詰まり

を起こしてしまい生死の境をさまよってましたが、17日の夜半過ぎに

お腹の中で割った卵の残骸を全て出し切ったようで、その後すぐにご飯を

狂ったように食べ始めて徐々に元気になってまいりました。

いまは、チュンチュンと鳴きながらあちこち飛び回ってます。

ごはんもムシャムシャ、特に牡蠣殻のボレー粉(カルシウム、卵の殻

をつくる原料)をたくさん食べてます。自分でも足りていなかったことに

気づいたんでしょうか?そう、モンちゃんの卵詰まりの原因は慢性的な

カルシウム不足だったようで…、その点では私とても後悔しております。

あまりカルシウムを積極的に与えていなかったので…。

鳥を飼っていらっしゃる皆様、是非カルシウムをあげてください。

はぁ…地獄のような二日間でした。すこし疲れました。でも、幸せです!

今朝も、モンクちゃんのおはようコールで起こされました。

いつもはうるさく思えた鳴き声が、こんなにうれしく思えるなんて…。

あらためまして…

モンちゃんをご心配くださって、お見舞いのご来店とメール、励ましの

コメントを頂戴いたしました。まことにありがとうございました。

モンちゃんも私もとっても幸せ者です♪

 

a


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モンちゃん。卵詰まりに(>_<)

ブログをお引っ越しして初っぱなのお話しが

かなりシュールで申し訳ないのですが…

実はモンちゃんが卵を持っていることがわかり、

頑張っていたのですが、卵を卵管内で詰まらせ

内臓を圧迫してかなり危険な状態でした。

今朝一番に病院に連れて行きましたが、

なにせ小さなカラダな上、卵のある場所が

悪くなかなか出ず、結局体内で卵を割り

押し出す事に…しかし、出ず💧

とうとう自然排泄の道しかありませんでした。

モンちゃんの生命力頼みでした。

そして、病院からの帰り道の車内で出ました!

卵が…。

image

ああ、良かったぁと思ったのもつかの間

まだまだ予断を許さない状況で、なかなか

元気にならず、卵を体内で割られたショック

かもしれませんが、具合が悪くなってから

まる一日何も食べることができず衰弱して

いっているようです。

image

モンちゃん、がんばれ!

また、経過をご報告します。

 

 

 

 

>>>続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2 / 212